2016年 1月の手紙

明けましておめでとうございます!

暖かな新年が明けました。雲ひとつない真っ青な青空が、清々しく広がっています。凄く気持ちよーい!今年は、何かよい年になりそう・・・何の根拠もないのに、いい年?をして、根っからの、この脳天気さ・・・青空に向かい、頑張るぞーと独り言!我ながら、ちょっと呆れつつ・・・(笑)

年末にスケートの羽生選手が、優勝後の「今、何をおもうか?」とのインタビューに答えて「自分に有難う」と言いたい!と答えていました。「自分の中にたくさんの人達が入って来てくれて、自分を助けてくれている。そのすべての人も含めた、自分に有難う!と言いたい」と・・・素敵だなーと思いました。人は本当に一人では何にも出来ないですね!自分がやったと思うことだって、考えたら、たくさんの方達に教えて頂き、励まして頂き、応援して頂き、支えて頂き・・・数えきれないほどの助けを頂いたあげくの結果!今ある自分の中には、たくさんの方達の想いや、愛が籠められています。本当に、有難い・・・!感謝です!今年も与えられたすべてのものを大切に抱きしめて、精一杯、歌っていくつもりです。どうぞ、よろしくお願いします。

今年は友納あけみコンサートも23回目!第23章『再会』と題して6月16日(木)に渋谷・さくらホールで開かせて頂きます。音楽を通して忘れていた記憶、懐かしい想い出で、忘れられない面影・・・心の中にしまっていた素敵な想いに再会して頂けたらと思っています。ワクワク、ドキドキとした時間を過ごして頂きたいと願っています。そして、秋、10月6日(木)には新しく立ち上げたシリーズの第4弾・友納あけみコンセール・コムテアトル『恋文Ⅳ』を予定しています。

そして、日々のライブは毎月、第一の木曜は池之端ライブスペースQui、第三の木曜日は四谷・ウナカンツォーネ、第四の木曜日は銀座・天使のコンチェルト、そして、不定期ですが水曜日の四谷・蟻ん子と出演します。それぞれの店には、それぞれの雰囲気がありお楽しみ頂けると思います。息遣いの聞こえる空間でのライブは合間の皆さまとの楽しい触れ合いの時も含め、大好きな時間です。是非、お気軽にお立ち寄りください!

2月20日(土)に東京経済大学国分寺キャンパスの大倉喜八郎・進一層館で大倉喜八郎記念東京経済大学学術振興会主催の友納あけみシャンソンコンサートを企画して頂きました。*開場14:00*開演15:00 学生さん達にシャンソンがどう届くか・・・? 高年齢化の進む(笑)シャンソン界(笑)頑張ってみます。一般の方も*参加費*1,000円でご覧になれます。すご~くアウェーなので(笑)お時間取れましたら、是非!

(ホームページ「今月の手紙」より転載)